ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


3月は気になるリリースが多いですね。やばいですね。キツいですね。どうしましょ・・・。



@3/07 ----------------------

javier.jpgJavier
Left of Center
Official Site


ralph.jpgRalph Tresvant
RizzWaFaire
Official Site


juvenile.jpgJuvenile
Reality Check
Official Site



@3/21 ---------------

prince.jpgPrince
3121
Official Site


urbanmystic.jpgUrban Mystic
Ghetto Revelations, Vol. 2
Official Site



@3/28 ---------------

avant_cover.jpgAvant
Director
Official Site


jaggededge.jpgJagged Edge
Jagged Edge
Official Site




Hip Hop系のリリースも実は多いみたいなんですが、前にもちらっと書いた様に、私は基本的にRapアーティストのCDは買わないので、よっぽど気になるもの意外はここには載せていませんので悪しからず。
ちなみに、先日書いたLL COOL Jの新譜「Todd Smith」ですが、どうやら4/25に延期の様ですね。

[Read More]
スポンサーサイト

neyo_aol.jpg

デビューアルバムのリリースが数日までに迫ったNe-Yoですが、そのプロモーションにも拍車がかかっている様です。その一環として昨日の晩、CBSの"Late Show with David Letterman"に歌のゲストとして出演し、"So Sick"を歌ってました。彼の歌は良かったと思うけれど、4人もバックコーラスがいましたが、うーん、あれならいらんでしょって感じでした。
CD発売当日は、NYはUnion SquareのCircuit Cityにてイベントがある様ですね。ちなみに、Circuit Cityでは彼のCDが$7.99で売られますからね。要チェックです!

さて、今日はAOL Music SessionsでのNe-Yoを見つけたのでご紹介。この中でデビューアルバム「In My Own Words」から"So Sick"、"Sign Me Up"、"Stay"、"Time (a cappella)" 、"When You're Mad"の5曲を披露。思わず笑っちゃう様なおちゃめなNe-Yoも垣間見れます。

それから、このセッションの中でQ&Aがありますが、おもしろいなと思ったのは、Ne-Yoの子供の頃の話。彼は"Cool Guy"ではなかったそうで、16歳の頃、他の子供がマイケル・ジャクソンになりたいと言っている中、彼はサミー・デイビスJr.になりたかったと。他の子がみんな右を向いたら自分は左を向いている様な子供だったそうです。
それともう1つ。曲を書くことについての質問に対して、彼が良く書く"Love"のことを話していましたが、この中で「Loveはエナジーだ」と言ってます。さらに「Loveに年齢は関係ない。5歳の子供だって恋の経験をしているんだ」と。うーん、深いな・・・。

というわけで、たっぷりとNe-Yoをご堪能あれ。

- AOL Music Sessions
- Official Site

** 先日日本で行われたショウケースライブの映像をYahoo Musicで独占公開しています。およそ25分のショーケースがそのまんま公開。いやいや、おもしろかったです。5/31までの期間限定。



whispers.jpg出ました、出ましたよ~。Whispersの新譜です!
およそ1年前くらいに彼らのコンサートに行ったとき、「もうすぐレコーディングが終了する」なんて言っていたのに、それから1年もかかっちゃいましたね。それでも待った甲斐があった!発売直後に即買いしましたが、それはもうTwo Thumbs Upのすばらしい出来。全体的に大人~な雰囲気モリモリです。リードヴォーカル、スコティーの艶のある歌声はもちろんのこと、ウィスパーズならではのコーラスワークは、美し過ぎて涙が出ます。超気持ちイイ♪ とにかくみごととしか言いようがないですね。
=====
追記:2/22に早速"BUTTA"がラジオKBLXでオンエアされてました!!うーん、良い感じ♪
=====

[Read More]

3月後半は日本から音楽好きの友達が遊びに来るので、コンサート三昧となる予定ですが、以下はそれ以外の気になるコンサート。うーん、どれも行きたい・・・。

2/27 House of Soul feat. Jagged Edge & Goapele @Ruby Skye, SF

3/17 Sakai @Maxwells Lounge, Oakland

4/01 Kirk Franklin @Paramount Theare, Oakland

4/02 Body & Soul Tour : Guy, Blackstreet, Tony! Toni! Tone!, After 7 @Paramount Theare, Oakland

4/13 Toni Braxton @Paramount Theare, Oakland


stanley_james.jpg2/17BMFN レコーズから発売された、Stanley James「All Of My Life」をご紹介します。この記事を書いている段階ではサイト上でのプロモーションは行われていない様ですが、間もなくBMFNのサイト上でも紹介されると思いますし、アーティストバイオについてもブックレットの中で紹介されているのでここでは省略しますが、Stanleyの音楽について少々触れてようと思います。

一言で言うと、「何度聴いても飽きのこないアルバム」ですね。聴けば聴くほどハマる感覚があります。というのは、実は、このアートワークを担当させていただきまして、デザインの行程でずっと楽曲を聴きながら作業をしていたんですが、何度聴いても良いなと思いましたし、それどころか、聴く度にStanleyの優れた点、好きだな~と思う点が耳についてくるんですよね。先月発売のDevon Howardに続き、間違いなくこれまた良質なアルバムと言えるでしょう。

尚、アメリカではすでに米盤がリリースされ、CD Babyで売られていますが、日本盤のみボーナス・トラック2曲収録で、アートワークデザインも全て米盤と異なります。(このアートワークについては後日、本家サイトでも書こうと思っています)

とにかくオススメのアルバムですので、どうぞ皆さん一聴下さいませ。
- Offical Site
- Disk Union
- HMV
- CD Baby (米盤)


ll_cool_j.gif3/21発売予定のLL COOL Jの新譜「Todd Smith」の全貌が明らかになりました。それがね、ゲストアーティストがスゴイ!その内容は・・・


"It's LL and Santana" feat.Juelz Santana
"Control" Myself feat. Jennifer Lopez and Jermaine Dupri
"Favorite Flavor" feat.Mary J. Blige
"Freeze" feat. Lyfe Jennings
"Best Dress" feat. Pharrell
"Preserve the Sexy" feat. Teairra Mari
"What You Want" feat. Freeway
"I've Changed" feat. Ryan Toby
"Ooh Wee" feat. Ginuwine
"Down The Aisle" feat. 112
"We're Gonna Make It" feat. Mary Mary
"So Sick" ( Ne-Yo Remix feat. LL Cool J )

だそうです。ものすごいゲストアーティストじゃないですか。私はラップアーティストのアルバムって基本的に買わないんですが、これだけの豪華アーティストが登場するとなるとかなり気になるので、場合によっては購入してしまうかもしれません。

それにしたってこのアルバムタイトル"Todd Smith"。彼の本名だそうで(本当の名前はJames Todd Smithなのね)。何ですかね、こう言っちゃ本人に大変失礼ですけど、その名前と彼の顔・キャラとはかなり違和感がある様に感じてなりません。”COOL J”は正解だと思います。カッコいいもの。
そういえばこの方、洋服ブランド"Todd Smith"を立ち上げたんでしたね。何だかいろいろやっている様ですが、実はもう38歳という年齢だと知っておったまげ・・・。

アルバム収録中の"So Sick" (Ne-Yo Remix featuring LL Cool J)ですが、Ne-Yoのオフィシャルサイトこちらで試聴が出来ます。何かね、全く別の曲みたいです。私はオリジナルが好きだな・・・。そしてさらに関連ニュースですが、3/3に OXYGENの”Oxygen's interactive music show Custom Concert”にてNe-Yoと共に登場するらしいです。ファンは金曜日(2/17)から曲投票が出来るとか何とか。このオンエアは3/18。

- Billboard
- New York Daily News
- OXYGEN

※"I've Changed"でフィーチャーされているRyan Tobyというアーティストについては後日ゆっくり書きたいと思います。


cheri_dennis.jpg最近非常に気になっているアーティストです。というよりも、「最近彼女のニューシングル"I Love You"が気になっている」と言った方が良いかな。この曲、ラジオで良くかかるんですよね。キャッチーなノリの良い曲なので一発で聴き惚れました。

しかしながら彼女のことあんまり知らなくて、というか、全然知らなくて、ウェブ上でもそれほど情報が溢れているわけではないようなので、なかなか情報が得られません。私が知っているのは、P.DiddyのBad Boyに所属しているアーティストで、別名「Bad Boy's Princess」だということ。(ふふ、プリンセスなのね。確かに可愛い。)それと2004年リリースのBad Boy's R&B Hitsにも"Caught Up"が収録されていたと。・・・私ったら、思いっきり聴き流してました・・・。彼女自身のアルバムは今年中に発売されるのかな。ここにちょこっと記事がありました。

ちなみにこのKing Magazineのカバーはフェイクだそうですが、そのうち本当のカバーガールとして登場するらしい。

もしこの"I Love You"をまだご存知でなかったらぜひ聴いてみてくださいね。オフィシャルサイトで試聴出来ます。その他、彼女のこといろいろご存知の方、ぜひ教えてくださいませ。

- Official Site



warreng.jpg今日は朝っぱらからベイエリアのHIP HOPラジオステーションKMELを聴いていたら、Warren Gがゲスト出演してましたね。
初めは「誰かゲストで出てるな」程度に聴いていたんですが、そのうちやっと彼だと分かりました。が、トークの内容は全然耳に入ってない。ただ彼のアルバムIn the Mid-Nite Hourの宣伝をしていたことだけは分かったんですけどね。その他、リスナーからの電話を繋いで本人と話したりもしてましたね。

この人、喋るときに「・・・・・man!」と、言葉の最後に「メーン」を連発。黒人に良くある喋り方ですけど、私的にはちょっと耳障りだったり。でもね、落ち着いた物静かな雰囲気で話すところはとってもセクシーだなと思ったり・・・。そんな彼の"In the Mid-Nite Hour featuring Nate Dogg"は大好きですよ。

- Official Site (?)
- Warren G My Space



avant_v.jpgAvantが3/21にニューアルバムをリリースするそうで。でもって、バレンタイングリーティングとしてアルバム試聴なんかさせてくれちゃったりしてるんですよね。ステキ♪
(グリーティングページの左下「OPEN」>「PREVIEW TRACKS FROM DIRECTOR」でどうぞ)


このアルバム、バリバリのR&B路線ではあるものの、Lil Wayneとのコラボなんかもあったりして、今風のヒップホップのん薫りも漂ってます。かなり良さそうな気配。期待も高まりますわ。

ただちょっとね、私個人としてはこのサイト、あんまり好きじゃないですね。画像とかは非常に良いんですけど、コンテンツが分かり難い。それと、アルバムの1曲目"4 Minutes"というタイトル。このタイトルを見るとどうもあの元Az YetのMarc Nelsonの"15 Minutes"を思い出してしまう・・・。(笑) まあどちらの曲も大好きなんですけどね。
なんだか訳の分からん事書いてますが、とにかく前作でも聴き直して復習でもしておきましょう。

- Official Site
- アルバム試聴



music_javier.jpgJavierというアーティスト。実は私、去年の11月頃初めて知ったんです。遅っ。彼は2003年にデビューアルバム「Javier」をリリースした当時、日本で話題になっていたそうで・・・。いやいや、全然知りませんでした、ワタクシ・・・。

この人を知るきっかけとなったのは、iTuneにてニューシングル"Indecent Proposal (Radio Version)"が売られていたからなんですね。ページトップに彼の写真が大々的に掲載されていたので知る事となったんですが、ここで試聴したらかなり良くて、さらに前アルバムもチェックし、即購入に繋がったわけです。

[Read More]

martin_luther.jpgMartin Lutherという名を聞いた事があるでしょうか?Martin Luther King Jr...とかじゃないですよ。現代のミュージシャンですから。知っている人が多いのか少ないのか、全く想像もつかないところですが、昨日この人のライブに行ってきました。

実は私はこの人のパフォーマンスを見るのは2回目だったりするんですが、1回目は誰かのコンサートのオープニングアクトとして登場していたんですよね。去年のJill Scottだったかな。良く覚えてませんが、このとき聴いた彼の歌声はなかなかパワフルな感じで、”歌える”アーティストだなという印象を受けたのを覚えています。

[Read More]

お久しぶりの更新です。
7日にデトロイトから戻ったわけですが、スーバーボウルのゲームは見れなかったものの、期間中のイベントは割と楽しんでこれたんじゃないかなと思います。この辺の事は本家ブログにて。

さて、SFに戻った次の日、これまたアメリカでは大きなイベントの1つである、グラミー賞の授賞式がありました。2月はこういったイベントが盛りだくさんなので、アーティスト達も大変なんじゃないかな。

今年はKanye West、John Legend、そしてMariah Careyが共に8部門にノミネートと、かなり話題になっていた様ですが、私としてはJohn Legendを一番に押したいところだったので、彼の3冠はとてもうれしいです。カニエくんは自分の思っていた通りにはいかなくて非常に悔しかったのではなかろうか。それにしても、Jamie Foxxとの彼のパフォーマンスはおもしろかったな。

グラミー賞と言えば、やっぱり普通じゃ見れないコラボパフォーマンスがおもしろい。食事の準備をしながら放送を観ていた私は、ついついこのパフォーマンスが気になってなかなかキッチンに戻れなかったり。
というわけで、私的ツボを書いてみようではありませんか。

[Read More]

突然ですが、今夜のフライトでデトロイトに行ってまいります。そうです、スーパーボウルです!!
こちらでも散々スーバーボウルウィークのイベントなどをお知らせしてきましたが、実はそういうことだったので、こまめにチェックしていたわけです。
これに参加することとなった経緯は、本家ブログでどうぞ。

今のところ参加するコンサートは、2/3のSUPERBOWL GOSPEL CELEBRATIONと、2/4のMotown's Music Fest.の2つです。その他、いろんなイベントがあるので、できるだけ参加出来たら良いなと思っています。

ということで、現地からできるだけいろんなことをお届けしたいと思いますので、ぜひともこのブログをチェックしてみてくださいね。他にも、本家ブログBMFNでも書く予定でおりますので、併せてチェックしてみてください。

ではでは。


kanye_fantasia.jpg

先ほどラジオでKBLXを聴いていたところ、ファンテイジアの"Freeyourself"が流れていました。その後、DJから驚くべき発言が!!
何かと思ったら「カニエ・ウェストファンテイジアが付き合っているという噂を聞いた」というじゃないの!!思わず「え~~~っ。ウソだ~~~~!!」と叫んでしまいましたね。
確かにカニエのツアーにファンテイジアは同行していたけどさ、そこで愛が芽生えちゃったって訳かいな??いや~~、本当かしら。びっくらこいた。


本日1/31発売のHeather HeadleyIn My Mind」やThe Temptations「Reflections」が良いのは予想の範囲内であり、ここで敢えて書く必要もなくオススメ品であるので詳細は書きません。それよりも意外なところで良い音楽があることにびっくりしたので紹介したいと思います。

bocelli.jpgイタリアの盲目歌手Andrea Bocelliの「Amore」というアルバムです。実は私は彼の前アルバムも持っていたりして、案外こういうのも好きだったりするんですが、新譜が今日発売されるのも知ってました。ただ発売されるということだけでしたけどね。で、テンプスなどの新譜を買いにいったとき、ふとこのアルバムを手にとってみると、なんと、バックカバーにはChristina AguileraやStevie Wonder、そしてKenny Gの名前があるじゃないですか。びっくらこきましたよ。一瞬迷いましたが、値段も値段だったし、何と言ってもChristina Aguileraとのデュエットがどんなものなのか非常に気になったので買ってしまったのです。

それがですね、ものすごく良いんですよ。

[Read More]


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2006 Turn On The Music, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。